21世紀の空間創造に向けて
 
沿 革 弊社創立者今村隆輔は大正8年4月タイル販売業、山本窯業商店に入店し爾来各地の生産業者と取引をなし、全国的なタイルの販売、特に現場納入に専念従事致しました。
●昭和15年 3月/ 社団法人帝人発明協会男爵坂谷芳郎殿より特許モザイク粘着法(ラスモザイク)優良賞表彰状を授与される。 ●平成 6年 4月/ 今村周平 黄綬褒章授与。
●昭和21年10月/ 終戦後タイル界復活を見通し大阪市北区天神橋5丁目42に於いて今村タイル店を創立しタイル衛生陶器の卸並に工事の請負を開業する。 ●平成 6年 7月/ 奈良地域販売強化の為、
牛。村奈良設立。
●昭和34年 8月/ 業務拡張のため第1次合理化計画を企て事務所倉庫及土地を売却し北区南森町4番地を購入し移設して事業の拡大を計る。 ●平成10年 4月/ 乾式住設部門を統合して、
総合特販事業部を設立。
●昭和40年 1月/ 今村タイル株式会社に組織を改称しタイル技能職60名、社員20名にて経営第2次合理化を計る。 ●平成12年11月/ 本社、工事事業部、総合特販事業部を各統合し、集中管理体制を整える。
 
●昭和51年 1月/ 住設機器部門強化のため、今村住宅機器株式会社を設立する。 ●平成16年10月/ 合理化を図り、
今村不動産汲吸収合併する。
●昭和53年 4月/ 各事業部設立ならびに益々複雑化する交通事情に対処し大阪タイル販売の物流と展示場及び倉庫の改革を図りより徹底したサービスと業務の充実を図るため本社ビルを新築する。 ●平成16年11月/ 今村周平 秋の勲章
旭日双光章の授与。
●昭和58年 1月/ 南大阪地区の強化のため、今村南大阪株式会社を設立する。 ●平成19年12月/ 今村伊三郎が代表
取締役社長に就任する。
●昭和59年 9月/ 昭和40年購入済の摂津市学園町中央環状線ぞいに、商品物流の強化の為、北大阪センターを建設する。 ●平成22年4月/ 本社工事部門を
吹田市寿町へ移転する。
●昭和63年11月/ 本社ビル完成。